このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください

知らせ

2022.08.09 岡田彩夢 個展「殉情≒えもーしょん?」
2022.05.24 青柳透 個展「透」、MITSUKI 個展「満ち欠け」
2022.04.05 虹のコンキスタドール展 〜虹の上にも7年〜
根本凪イラスト展「さっきまで。」
2022.02.19 MITSUKI "閃光" アーティストステイトメントを公開しました。
2022.02.05 MITSUKI "閃光"
2021.01.04 新春!大絵馬展2022
2021.11.10

This is iDol. -episode 3-

2022.02.05 MITSUKI "閃光"


岡田彩夢 個展 「殉情≒えもーしょん?」




【殉情】感情のおもむくままに、自分をゆだねること。

あたまのなかが真っ黒で、楽しくて、切なくて、可愛くて、悲しくて、めらめら燃えている。

処理速度が追いつかなくて、いつも忙しい。

どんな感情の自分も
自分以外の何者でもないという事実から、
どんなにきたない感情になったって
それも自分だという事実から、
生きている間じゅう逃げられなくて。

でもそれが、
自分を自分たらしめる、
ひとつの要素なのかも。

受け入れて、面白がって、飼い慣らしてやろうと思いました。
ひとつひとつ捕まえて、標本みたいにしてやりました。

これを見てるそこのあなた!
今の感情はどんな色?

どうぞ、楽しんで!




岡田彩夢 個展「殉情≒えもーしょん?」

▼開催期間
2022年8月15日(月) 〜 8月28日(日)
15:00~20:00 ※会期中無休

▼チケット料金
入場無料

▼その他
※本展はチケット予約は必要ありません、どなたでもご覧いただけます。
※会場の収容人数は20名程度です。混雑時は入場制限を行いますのでご了承ください。
MITSUKI 個展「満ち欠け」


▼開催期間
2022年6月3日(金) 〜 6月12日(日)
15:00~20:00 ※会期中無休

▼チケット料金
入場無料

▼その他
※本展はチケット予約は必要ありません、どなたでもご覧いただけます。
※会場の収容人数は20名程度です。混雑時は入場制限を行いますのでご了承ください。

青柳透 個展「透」


▼開催期間
2022年5月25日(水) 〜 6月1日(水)
15:00~20:00 ※会期中無休

▼チケット料金
入場無料

▼その他
※本展はチケット予約は必要ありません、どなたでもご覧いただけます。
※会場の収容人数は20名程度です。混雑時は入場制限を行いますのでご了承ください。

イベント詳細はこちら
根本凪 イラスト展「さっきまで。」


▼開催期間
2022年4月19日(火) 〜 4月30日(土)
15:00~20:00 ※会期中無休

▼チケット料金
入場無料

▼その他
※本展はチケット予約は必要ありません、どなたでもご覧いただけます。
※会場の収容人数は20名程度です。混雑時は入場制限を行いますのでご了承ください。
虹のコンキスタドール展 〜虹の上にも7年〜


▼開催期間
2022年4月1日(金) 〜 4月17日(日)
15:00~20:00 ※会期中無休

▼チケット料金
入場無料

▼その他
※本展はチケット予約は必要ありません、どなたでもご覧いただけます。
※会場の収容人数は20名程度です。混雑時は入場制限を行いますのでご了承ください。

MITSUKI  "閃光"


私がシャッターを切るときは、どれも衝動的で計算とかしてない。その時の衝動で、瞬間的に、綺麗、美しい、きらきらしていて煌めいてるなあ、と感じたものを撮る。

フィルムカメラで撮った写真が見せるあたたかさとか、くっきり映らない感じや、懐かしくなる感じは、私の胸をどきどきさせるし、現実を見て見ぬふりしてその世界に没頭できる。

だけど、その衝動的に撮った瞬間、その場の空気やみんなのきらきらしてる表情は一瞬で過去になってしまう。それが少し勿体なくて寂しくて… だけど美しくて煌めいている。

その瞬間を写真に残すと、自分の中にきらきらした宝石みたいな記憶が微かに生き続ける気がするし、その時を思い浮かべていると ''ゆめの中'' にいるみたいで、でも記憶はいつか消えてしまうから、それが凄く儚くて…

アイドルも同じで、ライブなんて一瞬で終わるし、活動がいつまで続くとか正直わかんないし、いつかはみんなの記憶から消えてしまうかもしれないし、お花くらい短命。

だから「写真を撮る」という行為は、アイドルをしている自分やメンバーにも重なってる。
''閃光''。瞬間的に煌めくように。

MITSUKI


▼開催期間
2022年2月19日(土) 〜 2月28日(月)
15:00~20:00 ※会期中無休
 
▼チケット料金
入場無料

▼その他
※本展はチケット予約は必要ありません、どなたでもご覧いただけます。
※会場の収容人数は20名程度です。混雑時は入場制限を行いますのでご了承ください。
新春!大絵馬展2022


新年あけましておめでとうございます!

ギャラリーくらげ、2022年最初の展覧会は『大絵馬展』です。
アイドルたち一人一人が新年の抱負、目標、願いを直接描きこんだ「絵馬」を展示&販売します。


▼参加アーティスト
さよならステイチューン、でんぱ組.inc、虹のコンキスタドール、はちみつBLACK、
バンドじゃないもん!MAXX NAKAYOSHI、ARCANA PROJECT(桜野羽咲/花宮ハナ)、
劇団ディアステージ(雛形、桜町、柏木、あさ陽、長月)、meowli、ミームトーキョー、他

※変更の可能性あり
※でんぱ組.inc/虹のコンキスタドール 根本凪、ミームトーキョーSOLIの参加はございません。


▼開催期間
2022年1月15日(土) 〜 1月30日(日)
15:00~20:00 ※会期中無休

▼チケット料金
入場無料

▼その他
※本展はチケット予約は必要ありません、どなたでもご覧いただけます。
※会場の収容人数は20名程度です。混雑時は入場制限を行いますのでご了承ください。
※絵馬作品の販売はすべて抽選となります。会場にて、お申込み用紙を提出してください。
藤咲彩音 個展 〜BON VOYAGE〜
 
▼開催期間
2021年12月16日(木) 〜 12月26日(日)
15:00~20:00 ※会期中無休
 
▼チケット料金
入場無料

▼その他
※本展はチケット予約は必要ありません、どなたでもご覧いただけます。
※会場の収容人数は20名程度です。混雑時は入場制限を行いますのでご了承ください。
秋葉原ディアステージのオープン以来、アキバとアイドルを撮影し続けてきた川本史織の個展「This is iDol. 」

2021年から過去へさかのぼり、ディアステージの誕生から現在までのアイドルたちと、その「時代」を捉えようとする本シリーズ。第2章となる「episode 3」では、2019年から2018年の間に撮影された写真を中心に展示します。

アイドル界にとって2019~18年は、ひとつの時代の終わりと、新しい時代の始まりが混在した期間でした。SNSが世界中の日常を覆い尽くし、もはやアイドルはSNSのなかでデビューし、SNSのなかで卒業してゆく時代になろうとしていました。
そんななか、2000年代の秋葉原の路上と、コアなネットカルチャーから生まれた初期ディアステージのアイドル文化は、ひとつの区切りをむかえたのです。

そのような時代を象徴したのが、夢眠ねむのアイドル活動引退と、ソロアルバム『夢眠時代』リリースでした。「episode 3」は、『夢眠時代』のジャケット撮影を担当した、川本自身の証言からはじまります。
あの時代、アイドルたちはなにを想い、どのように生きていたのか。
川本史織の写真と言葉でたどる現代アイドル史第2章、ご期待ください。


※本展はチケット予約は必要ありません、どなたでもご覧いただけます。
※会場の収容人数は20名程度です。混雑時は入場制限を行いますのでご了承ください。

展覧会名:This is iDol. -episode 3-
アーティスト:川本史織(写真家)
会期:2021年11月20日(土)~12月5日(日)
※会期中無休 時間:15:00~20:00
入場無料

アクセス

Gallery&Barくらげ

営業時間
イベントによる(イベントスケジュールをご覧ください)
所在地
162-0041
新宿区早稲田鶴巻町533-17 ココミ早稲田1F、B1F
アクセス
東西線早稲田駅1番出口より徒歩5分
営業時間
イベントによる(イベントスケジュールをご覧ください)

お問い合わせフォーム

お問い合わせは下記のお問い合わせフォームにご記入いただきご連絡ください。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信